読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GWは昼間から69

GWは二度ほど家庭内でセ**スをいたしておきました。

二度目にあたる先週末は、子どもたちが留守だったこともあり、明るいうちから…。

「このスキにしておこうか」と言うと、妻はそそくさと風呂場に行きシャワーを浴びてきて、ヤル気満々w

さっさと二人で裸になって、チ首をレロレロと舐めると、

「はあん、あんっ」

と低い声をあげ始める…。

普段は他の部屋にいる子どもたちの様子を気にしながらなので、声は極力あげないサイレントセ**スにならざるをえないのだが、今日は子どももいないので、気兼ねなく声をあげている。

最近妻はいまひとつ濡れにくくなっているので、両方のチ首を蹂躙してから、69の形になって勲二。

クリだけならM字にした脚の間に顔を埋めればいいが、入り口のあたりを舐めるのならば、69の形の方が舐めやすい。

我が家はたいていの場合、「ひとり69」だ。私は舐めるが、妻にはあまり咥えさせることはない。身長もずいぶん違うので、お互い舐めあうのはなかなか難しいので。

クリを舐めながら、指を一本挿入して…少し出し入れしながら、G地点あたりを指先でコニュクニュと刺激してやると、

「ああっ ああっ あっ あっ」

と声をあげ、カラダをビクンビクンと震わせて…先にイッた。

じゃあ、私の番。正常位で挿入していくと…。まだ半分も入っていないのに、

「あっ あっ あんっ」

と早くもヨガり始める。

脚を開かせてヌルヌル出し入れしたり、脚を閉じて「締め小股」にしたり、また開かせては低い位置から上方向に突き上げてGスポットをズンズンズンズンと刺激したり…

「あうっ あっ いいっ あっ いいっ」

外はまだ明るいのに、脚を開いて大きな声をあげる妻…。

次第に私も極まってきたので、「ああ、出そう」と言うと、「イッていいよ」と。

お許しが出たので、速度を上げて突き上げて、最後に大きく腰を振ると、

「ああっ ああっ あっ」

と、ビックンビクンビクンと腰を震わせ、数日溜めていた精をカラダの奥からすべて解き放った。

ニッポンの平和な休日なり w

f:id:pierre_lacenaire:20170510132815j:image